Author: 久保田宏

「新型コロナウイルス問題(以下、「コロナ問題」と略記)」による世界経済の落ち込みを防ぐ道は、「PCR検査の徹底」による「コロナ問題」の速やかな収束以外にありません。この「PCR検査の徹底」による「コロナ問題の」の収束は、世界の貧富の格差を解消し、世界の平和を守り、人類の生存を保証します

東京工業大学名誉教授  久保田 宏 日本技術士会中部本部 本部長 平田 賢太郎 (要約); ⓵ いま、日本において、アベノミクスを継承する菅新内閣の最重要課題は、「新型コロナウイルス問題(以下、「コロナ問題」と略記)」を […]
Read More

安倍晋三首相の退陣で終焉を迎えるアベノミクスの継承からの決別が、日本経済を破綻の淵から救う唯一の道です。その理由を、伊東光晴氏の著書「アベノミクス批判」に見ます。(その4 )安倍改憲のもくろみの終焉

東京工業大学名誉教授  久保田 宏 日本技術士会中部本部 本部長 平田 賢太郎 はじめに; 安倍晋三首相の退陣が決まって、アベノミクスが終焉を迎えます。しかし、いま、安倍以後の政治は、このアベノミクスの継承を既成事実とし […]
Read More

安倍晋三首相の退陣で終焉を迎えるアベノミクスの継承からの決別が、日本経済を破綻の淵から救う唯一の道です。その理由を、伊東光晴氏の著書「アベノミクス批判」に見ます。(その3 )アベノミクスの経済政策批判

東京工業大学名誉教授  久保田 宏 日本技術士会中部本部 本部長 平田 賢太郎 はじめに; 安倍晋三首相の退陣が決まって、アベノミクスが終焉を迎えます。しかし、いま、安倍首相退陣後の政治が、このアベノミクスの継承を既成事 […]
Read More

安倍晋三首相の退陣で終焉を迎えるアベノミクスの継承からの決別が、日本経済を破 綻の淵から救う唯一の道です。その理由を、伊東光晴氏の著書「アベノミクス批判」に見ます。(その2)アベノミクスが求める経済成長の終焉を

東京工業大学名誉教授  久保田 宏 日本技術士会中部本部 本部長 平田 賢太郎 はじめに; 安倍晋三首相の退陣で、アベノミクスが終焉を迎えます。このなかで、いま、安倍首相へのお餞別相場としてのアベノミクスへの再評価が行わ […]
Read More

安倍晋三首相の退陣で終焉を迎えるアベノミクスの継承からの決別が、日本経済を破綻の淵から救う唯一の道です。その理由を、伊東光晴氏の著書「アベノミクス批判」に見ます。(その1)金融緩和政策と円安・株高の功罪

東京工業大学名誉教授  久保田 宏 日本技術士会中部本部 本部長 平田 賢太郎 はじめに; 安倍晋三首相の退陣で、アベノミクスが終焉のときを迎えます。そのなかで、いま、安倍首相へのお餞別相場としてのアベノミクスへの再評価 […]
Read More

経済優先のアベノミクスが終焉のときを迎えます。それを加速している「新型コロナウイルス問題(以下、「コロナ問題」と略記)」でのアベノミクスの継承は、日本経済を破綻の淵に導きます。日本経済を破綻させないためにも、世界平和の維持のためにも、「コロナ問題」を速やかに収束させる「PCR検査の徹底」が求められます

東京工業大学名誉教授  久保田 宏 日本技術士会中部本部 本部長 平田 賢太郎 (要約); ⓵ 経済優先のアベノミクスは、成果を上げることなく、終焉のときを迎えます。それを加速しているのが、「新型コロナウイルス問題(以下 […]
Read More

化石燃料の枯渇が迫り、「新型コロナウイルス問題(以下「コロナ問題」と略記)」により経済が落ち込んだ世界で、経済活動を再生させるには、「PCR検査の徹底」で、一日も速く「コロナ問題」を収束させる必要があります。この「PCR検査の徹底」で「コロナ問題」を収束させることは、全ての国が協力して、残された化石燃料を大事に使って、国際的な貧富の格差を解消し、平和な世界に人類が生き延びる道に通じます

東京工業大学名誉教授  久保田 宏 日本技術士会中部本部 本部長 平田 賢太郎 (要約); ⓵化石燃料の枯渇が迫る世界で、「新型コロナウイルス問題(以下、「コロナ問題」と略記)」による世界経済の落ち込みが、世界経済のマイ […]
Read More

「PCR検査の徹底」による「新型コロナウイルス問題(以下「コロナ問題」と略記)」の速やかな収束こそが、この「コロナ問題」で、経済活動の再生を優先させて、財政赤字を積み増している日本経済を破滅の淵から救う唯一の道です

東京工業大学名誉教授  久保田 宏 日本技術士会中部本部 本部長 平田 賢太郎 (要約); ⓵「新型コロナウイルス問題(以下「コロナ問題」と略記)」が、何時、収束するか判らない、感染の第二波とよばれる深刻な状態に入りまし […]
Read More

99年前に起こった同じ大爆発の教訓が生かされていない平和な世界で、あってはいけないのが、レバノンの硝酸アンモニウムの大爆発事故です。世界の火薬庫とも言われてきた中東での、この謎の大爆発の原因は、徹底的に追及されなければなりません

東京工業大学名誉教授  久保田 宏 日本技術士会中部本部 本部長 平田 賢太郎 (要約); ⓵ 99年前、産業革命後の人口が増加する世界の食料危機の恐怖を救ったアンモニア合成の成功でつくられた化学肥料の硝酸アンモニウムの […]
Read More

「PCR検査の徹底」で、「新型コロナウイルス問題(以下、「コロナ問題」と略記)」を収束する。これが、日本経済を崩壊の淵から救うとともに、化石燃料枯渇後の世界に、貧富の格差を解消して、平和共存の下で、人類が生き残る唯一の道です

東京工業大学名誉教授  久保田 宏 日本技術士会中部本部 本部長 平田 賢太郎 (要約); ⓵「新型コロナウイルス問題(以下、「コロナ問題」と略記)」を、速やかに収束に導く方法は、「PCR検査の徹底」以外にありません ⓶ […]
Read More