月: 2021年4月

科学的な根拠のないIPCC(気候変動に関する政府間パネル、国連の下部機構)が訴えるCO2原因説による地球温暖化の脅威は起こりません。したがって、IPCCが訴える脱炭素化のために国民のお金を使う必要はありませんし、2050年までの「CO2(温室効果ガス)ゼロ」の実行は必要ありません

東京工業大学名誉教授  久保田 宏 日本技術士会中部本部 本部長 平田 賢太郎 (要約); ⓵ IPCCが訴える地球温暖化のCO2原因説には科学的な根拠はありません ⓶ IPCCによる地球温暖化のCO2原因説が正しかった […]
Read More

やがてやって来る化石燃料の枯渇後、その代替としての利用が期待される「水素エネルギー社会の創設」は、日本経済のマイナス成長を加速します。安倍晋三元首相の後を引き継いだ菅義偉首相により進められようとしている「はじめに燃料電池ありき」に導かれようとしている日本のエネルギー基本計画のなかの「水素エネルギー社会の創設」は幻想に終わります

東京工業大学名誉教授  久保田 宏 日本技術士会中部本部 本部長 平田 賢太郎 (要約); ⓵  いま、世界の多くの国は、IPCC ( 気候変動に関する政府間パネル、国連の下部機構)の主張に従って、地球温暖化対策の脅威を […]
Read More