Latest

シェール革命は幻想に終わり、現代文明社会を支えてきた化石燃料はやがて枯渇の時を迎えます (その2 )2010年前後に起こった石油の「確認可採埋蔵量」の異常急増は、金融資本主義におけるマネーゲームがもたらした結果でした

東京工業大学 名誉教授  久保田 宏 日本技術士会中部本部・事務局長 平田 賢太郎 (その2)の要約; 2-① […]
Read More

続 地球温暖化より怖いのは化石燃料の枯渇です;化石燃料枯渇後の再エネのみに依存する社会は、経済成長の抑制を前提とした、貧富の格差の少ない平和な世界と期待されます。「パリ協定」のCO2排出削減を化石燃料の節減に変えることが、この平和な世界への唯一の道です

東京工業大学名誉教授 久保田 宏 日本技術士会中部本部・事務局長 平田 賢太郎   (要約) ① 地 […]
Read More

地球温暖化より怖いのは化石燃料の枯渇です; 世界が協力して、今世紀いっぱいの平均年間化石燃料消費量を、現在の値以下に止めれば、IPCCが訴えるような地球温暖化の脅威は起こりません。地球温暖化対策としての「エコ(=CO2の排出削減)」のためでなく、やがて枯渇する化石燃料の代替としての再エネ電力の利用が求められます

東京工業大学名誉教授 久保田 宏 日本技術士会中部本部・事務局長 平田 賢太郎   (要約)  ①  […]
Read More

「世界一やさしいエネルギーの授業」が訴える「エコ(地球温暖化対策としてのCO2排出削減) 」の国際公約を守るための原発の再稼働が本当に必要でしょうか?(その2)  アベノミクスのさらなる成長が求める原発の再稼働を止めることが、化石燃料の枯渇後に日本が生き残る道です

東京工業大学名誉教授 久保田 宏 日本技術士会中部本部・事務局長 平田 賢太郎 (要約) ①  「世界一やさし […]
Read More

「世界一やさしいエネルギーの授業」が訴える「エコ(地球温暖化対策としてのCO2排出削減) 」の国際公約を守るための原発の再稼働が本当に必要でしょうか?(その1)  正しいエネルギー政策の認識に立てば、私どもは不必要と考えます

東京工業大学名誉教授 久保田 宏 日本技術士会中部本部・事務局長 平田 賢太郎 (要約) ① はじめに; 原発 […]
Read More