意外と危うい現代文明

人は誰も、自分の暮らす文明が永続するものと思いがちだ。慣れ親しんだ価値観やライフスタイルが「崩壊」してしまうかもしれない、と想像することは難しい。

しかしながら、メキシコ湾沖で発生した海底油田の事故に関するニュースに触れていると、本気で「文明崩壊」という言葉が頭をよぎる。

繁栄を極める現代文明も、実は我々が認識しているよりもはるかに脆弱である可能性がある。そして、「崩壊」は、ホンの些細な出来事から一気に引き起こされることになるだろう。

そんな問題関心から書いたのが、以下のコラム。ご一読ください。



原油流出事故は「文明崩壊」のシグナルか?:ピークを越えてしまった「複雑系」社会
(JBPress、2010年7月8日)

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です