地球は今、寒冷化に向っている

地球温暖化の脅威、対策などは、内外メディアで頻繁に報道されますが。その原点、自然観測データそのものについては、あまり語られません。むしろかなり偏っているようです。「脱原発か温暖化か」といった恣意的な報道すらあります。そこで改めて地球の科学、観測データなどを、そのまま整理してみました。



1)地球物理学者で、元通産省地質調査所長、名古屋大学小川克郎名誉教授による、地球寒冷化を示す最新の研究成果です。 温暖化懐疑論と片付けないこと、これは科学的な観測データ、分析などです。

日本地球惑星科学連合2012講演会発表、「過去110年間の地球気温変化とCO2放出及び太陽活動との関係~NASA/GISS気温データベースによる」(尚業千、菅井径世、小川克郎)、などから、

 



One Comment

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です