3.11後のエネルギー戦略を考える(2011/5/3)

日本の3.11後のエネルギー戦略を考えましょう。

その構想、論点整理のポイントを次におき、評論、批判ではなく、建設的に世論を形成、展開したいものです。

1)原発か自然エネルギーか、の二者択一でなく、
2)エネルギーは質が全て、EPRを意識する、
3)FIT、固定価格買入れ制度万能でなく、ドイツでも見直しが始った、
4)地域で自然、地勢は異なる、エネルギーも多様である
5)どう社会、国に訴える、その戦略は
6)森を先ず見る、木・枝振りは後で考える、技術万能に陥らない
7)エネルギー専門家も様々、どう峻別し結集するか
8)大学を思索の柱に据えるにはどうする
9)インターネットを徹底活用するが、その戦略中核は
10)建設的なご意見を、評論家でなく前向きの論理を本Facebookで先ず展開する。

以上

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です